「夏休み子ども映写会」

8月5日(木)に総合交流センターきらり大集会室で「夏休み子ども映写会」を開催しました。上映作品は「おしりたんてい」「神話の国の子どもたち」の二本立てです。大変多くの申し込みがありましたので、午前の部10時~12時、午後の部2時~4時に分けて2回の上映となりました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

夏休みこども映写会

「おしりたんてい」は、大人気なので図書館の本も常に貸し出されています。スクリーンに注がれる熱い視線は、その人気ぶりを物語っていました。

 

夏休みこども映写会

「楽しかった。良かった。」と帰っていく子どもたちに、サプライズ!今年は、お土産がありました。袋の中身は、お菓子です。ソーシャルディスタンスの確保など気を使うことが多くなってしまった世の中ですが、図書館のイベントが少しでも、子どもたちにとって「心をほぐす時間」になってくれますように!

8月の展示

まぶしいくらい青い空が、オリンピック観戦で寝不足の目にしみる今年の8月です。アスリートたちの一生懸命な姿は、たくさんの感動と元気を私たちにわけてくれました。厳しい状況の中で開催されたオリンピックは、きっと歴史の1ページに残ることと思います。
さて、新富町図書館では、8月6日から31日まで新型コロナ感染防止のため、一部ご利用の制限をお願いしておりますが、図書やAV資料の貸出・返却は可能です。以下の展示をご用意して皆さまをお待ちしていますので、色々な本との出会いを楽しみにお越しください。


★『ふしぎ駄菓子屋銭天堂』展

場所:インターネット横コーナー

展示期間:8月1日~8月27日

新作駄菓子の応募は締め切らせていただきました。引き続き展示をどうぞお楽しみください。

子ども達に大人気の『ふしぎ駄菓子屋銭天堂』に置いてほしい駄菓子を皆さんに考えていただくコーナーです。応募用紙は図書館カウンターにありますので、お気軽にスタッフに声をかけてください。応募できるのは先着60名様までです。アイディアを出してくださった方には「金の招き猫カード」をプレゼントします。お話に出てくるふしぎな駄菓子も特別に展示中!見ているだけでもとても楽しいコーナーです。

ふしぎ駄菓子屋銭天堂展示

 

★青色の本

場所:カウンター前

展示期間:8月上旬~

ジャンルを問わず青い表紙の本をカウンター前に集めました。下段の青の背表紙のグラデーションに目から涼しくなってください。

展示1 青色の本

 

★こわ~いおはなしのえほん

場所:はだしのひろば

展示期間:8月上旬~

8月の「みこちゃんおはなしかい」は「こわいおはなし」オンリーの予定でした。あいにく、新型コロナ対策の利用制限のため中止になってしまいましたが、まるで「おばけやしき」のようなコーナーをお楽しみください。

展示3

 

★自由研究

場所:児童ブラウジングコーナー

展示期間:7月上旬~

夏休みの自由研究は決まりましたか?せっかくの夏休みですから、自由研究には楽しく取りくめるものを選んでみませんか?役立ちそうな本をたくさんご用意いたしました。展示台の裏側も必見です!

児童ブラウジング展示

 

★追悼 那須正幹さん

場所:カウンター前

展示期間:7月下旬~

「ズッコケ三人組」シリーズで知られる、児童文学作家の那須正幹さんが7月22日に亡くなられました。79歳でした。

追悼展示

 

 

【図書館利用制限のお知らせ】

「宮崎県独自の緊急事態宣言」の延長に伴い、「図書館利用制限」をさらに9月30日まで延長いたします。ご了承ください。

新富町図書館は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、下記のとおり、ご利用の制限をさせていただきます。

◆図書館利用制限期間

2021年8月6日(金)~8月24日(火

~8月31日(火)

~9月12日(日

~9月30日(木)

◆利用できる方

新富町図書館利用者カードをお持ちの方

及び、これから図書館利用者カードの登録申請をする方
(※新富町図書館利用者カードの申請ができる方は、新富町内に在住、在勤、在学の方に限らせていただいております。)

 

◆利用できること

①資料を借りる

②貸出中の資料を返す

③予約・リクエストをする

 

◆利用を中止すること

①館内で図書、新聞、雑誌を読む

②学習室や閲覧席を利用する

③インターネットコーナーを利用する

④視聴覚資料を視聴する

⑤レファレンス(調べもの)をする

 

新富町図書館ご利用の方は、館内での滞在を短時間(おおむね20分程度)でお願いします。
なお、毎週水曜日の「たねちゃんおはなしかい」と毎週土曜日の「みこちゃんおはなしかい」は、期間中、中止といたします。

大変ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いたします。

「リアル宝さがしゲーム~怪盗BOOKからの挑戦状~」

7月25日(日)に小学生向けのイベント「リアル宝さがしゲーム~怪盗BOOKからの挑戦状~」を開催いたしました。募集を始めて3日で定員に達したイベントだけあって、小学生の皆さん全員がワクワクした表情で出席してくれました。

怪盗BOOKからの挑戦状

 

はじめに、新富町図書館に怪盗BOOKから届いた「挑戦状」が披露されました。怪盗BOOKからの挑戦状

 

怪盗は「きらり」と図書館の中に宝物を隠したようです。とある名探偵が見つけてくれた「宝の地図」をもとに、みんなで協力してナゾを解き、宝物を見つけ出すぞ!

怪盗BOOKからの挑戦状

 

1年生から6年生までの6つのグループでナゾ解きにチャレンジ中。ナゾを解くには全員の力が必要なのです。

怪盗BOOKからの挑戦状

 

一番早くナゾを解いたチームが宝箱を発見しました!「みんなで一緒に開けるよ!」隊長さんの6年生の心づかいがさすがです。

怪盗BOOKからの挑戦状

怪盗BOOKからの挑戦状

 

こちらが発見された宝箱。またいつか「怪盗BOOK」が新富町図書館にあらわれるかもしれませんね。

参加してくださった小学生の皆さん、お手伝いしてくださった読み聞かせボランティア「よむよむの森」さん、ありがとうございました。

 

蔵書点検による全館休館のお知らせ

新富町図書館では、以下の日程で館内の特別整理(蔵書点検)を行います。
全館休館(新田支所、上新田公民館を含む)となりますので、この期間は資料の貸出や予約などはできません。

点検期間:令和3年9月6日(月)から

     令和3年9月10日(金)まで

皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

※詳しくは、下の画像をご覧ください。(クリックで拡大します)

蔵書点検休館のお知らせ