読書推進ボランティア養成教室のお知らせ

読書推進事業の一環として、新富町図書館・資料館主催で読み聞かせと郷土資料解説のボランティア養成教室を行います。

講座の内容は「読み聞かせ講座」と「郷土資料講座」で、全4回の予定です。

「読み聞かせ講座」では、初めて読み聞かせを行う人に向けた基礎的な内容から、よりよい読み聞かせにするための方法まで分かりやすく説明していただけます。既に小学校や中学校でボランティアに取り組んでいる方、そうでない方、どなたでもご参加ください。

「郷土資料講座」では新富町の歴史や自然、古墳やそこから発掘された埴輪などの文化財について、実際の現場や図書館・資料館で説明する方法をお伝えします。

全4回の内容と日程は以下の通りです。

 

⋄第1回 読み聞かせ講座① 8月20日(日)

~初心者向けの基礎講座~

⋄第2回 郷土資料講座①  9月16日(土)

~新富町の歴史や自然について学ぶ基礎講座~

⋄第3回 郷土資料講座②  11月11日(土)

~古墳の実物を見ながらつくられた時代を学びます~

⋄第4回 読み聞かせ講座② 11月25日(土)

~読み聞かせステップ講座~

 

お申し込みは新富町図書館にて8月20日(日)まで受け付けています。

1講座だけのご参加でも構いません。 電話でのお申し込みも可能です。

詳しくはこちらをご覧ください。